ブログトップ

KANAME KO-BO

kanamekobo.exblog.jp

カテゴリ:宮下家( 5 )

in-kyoさん☆

c0214450_15562494.jpg


蔵前にあるin-kyoさんでいつもお世話になっている(食べ物関係で)
宮下智吉さんの展示に行ってきました。
この日はすみやさんが食堂をやるとのことでお昼から大賑わい。
看板はこの日のために宮っちがつくったそうです。


c0214450_15483945.jpg



ご本人。
一見、僧侶のようですが。料理の腕前もすごい方。



c0214450_15502722.jpg



奥さまくっしーはすみやさんのお手伝い。
手ぬぐい似合うね。
残念ながら予約で満席だったすみやさん。
次回は絶対予約ですね。


c0214450_15444964.jpg

展示の帰り。
蔵前からでもスカイツリーがおおきく見えました。

c0214450_15574229.jpg


散歩がてらアサヒビールまで。
ここまできたらビールですよね。
昼間からカンパーイ。充実した日だ。
[PR]
by kaname-ko-bo | 2011-12-04 16:05 | 宮下家

ごはんのおいしい漆の器☆

c0214450_14263584.jpg

神楽坂にあるAYUMI GALLERYの展示に行ってきました。
『ごはんのおいしい漆の器』
毎度おなじみ宮っちの展示です。
c0214450_14264583.jpg

c0214450_14265716.jpg




京都のお菓子がよく似合う。
かわいい。食べるのがもったいない。。










c0214450_14271163.jpg


古民家のようなギャラリー。まるで宮下家のようです。
[PR]
by kaname-ko-bo | 2011-04-25 14:26 | 宮下家

朝ごはん☆

c0214450_0415981.jpg
飲みすぎて帰れなかった私はご夫婦のご厚意に甘え、一泊。
ここのお宅の朝は素敵でした。
c0214450_0422960.jpg
朝から漆のうつわで朝ごはん。片口の中身はとろろと刻んだ昆布。


c0214450_0425481.jpg


窓から入る明かりに向かって座り、三人並んでご飯を噛みしめる。
ぜいたくです。
[PR]
by kaname-ko-bo | 2010-12-16 00:41 | 宮下家

宮下家のお料理

c0214450_02321100.jpg
はい、でました!みぞれ鍋!
中にはイワシのつみれが入っていてイイおだしがにじみでていますよー。

c0214450_0235446.jpg
生ガキ。両国は海鮮に強いマルシェというスーパーがあるので安くて新鮮な牡蠣が手にはいります。

c0214450_0243132.jpg





生ガキには日本酒!ぐいぐいいけちゃいます。









c0214450_024593.jpg


ほくほくホロ苦のくわいの素揚げ。
焼き味噌といっしょにいただくとこれまた日本酒がとまりません。
一品食べると奥から宮っちが新たな料理をサーブ
してくれるので『ここはお店か??』とたびたび錯覚。

最近はごはんを求めておじゃますることが多くなりました。
今度は何が食べられるのかなぁ~。ワクワク。
[PR]
by kaname-ko-bo | 2010-12-15 00:22 | 宮下家

お宅訪問☆

c0214450_22123526.jpg
以前紹介したうるし作家の宮っち夫婦のお宅にお呼ばれしてきました。
下町にある昭和レトロなお宅です。
畳のお部屋には骨董品がいいバランスで飾ってありハイセンスです。

ついでにごはんもごちそうに。(家よりも実はこっちがメイン)
料理は旦那さまが担当していて出てくるもの全てがおいしいのです。
そして、ものすごい手際のよさが女子たちをへこませておりました…。。

c0214450_22303010.jpg
なんと、うつわもほぼ漆のうつわです。
もちろんご夫婦おふたりさんの作品。
ちなみにこちらのお料理は京芋の田楽。
ねっとりと舌の上でとろけておいしかったです。
なんだかいい生活してるなぁ。



c0214450_22132392.jpg


きょうはごちそうさまでした。
さて…食い逃げ。
[PR]
by kaname-ko-bo | 2009-12-08 22:11 | 宮下家